芸能ニュースあれこれ

気になった芸能ニュースを集めました

    2020年07月


    退所が続いてますね

    1 Egg ★ :2020/07/01(水) 00:56:56.73 ID:dLE6kYIn9.net

    モデルでタレントのローラ(30)が1日、自身のインスタグラムを更新。6月30日をもって約14年間在籍した所属事務所・LIBERAを退所したことを発表した。

     ローラは「今日は皆様に発表があります。2020年6月30日をもって約14年間お世話になった事務所LIBERAを退所する事になりました」と伝え「14年間という道のりの中で、一緒に頑張って歩んできた事務所のみなさんにとても感謝をしています」と思いを記した。

     続けて「本当にありがとうございました。また、今まで応援をしてくださった たくさんの人たちの支えがあって今の自分がいます」とつづり「とてもとても感謝しています。この先も自分らしく、多くの皆さんに夢や希望をお届けできるように頑張っていきます」と決意を新たにした。

     最後は「そして私自身も夢に向かって楽しく歩んでいきたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけている。

     なお、LIBERAの公式サイトでも「弊社所属タレントのローラは、2020年6月30日の契約期間満了に伴って弊社との専属契約を終了いたしますので、ここにご報告申し上げます」と報告。「皆様におかれましては、これまでローラを温かく応援くださり誠にありがとうございました。引き続きローラの活躍を応援くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします」とコメントを掲載している。

     発表を受けファンからは「そうか。前向いて歩いてりゃ大丈夫だ」「夢に向かってどんどん進んで下さい。笑顔を絶やさないローラさんが大好きです。応援してます」「これからもずっとずっーーーと応援してます 頑張って下さい」など、応援のメッセージが続々と届いている。

     ローラは、雑誌『Popteen』のモデルとして活動を開始。2008年には、雑誌『ViVi』の専属モデルを務める。フランクな口調で接するキャラクターで話題になり、多くのバラエティー番組で活躍。現在は、活動の拠点を米・ロサンゼルスに移し、モデルのほか、環境問題や社会問題への活動にも力を入れている。

    2020-07-01 00:08 オリコンスタイル https://www.oricon.co.jp/news/2165853/full/

    写真

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【ローラ 、14年所属した事務所を退所!】の続きを読む


    稼いだ分、少し分けてほしい…

    1 jinjin ★ :2020/07/01(水) 01:44:45.89 ID:QYkKVCly9.net

    手越祐也、たった6日間でYouTubeチャンネルが収益化のすさまじさ!


    これが日本中に名前を知られる人気者の実力なのか。
    6月23日に初の動画を公開した手越祐也のYouTubeチャンネルが、わずか6日で動画広告が掲載される「収益化」に成功していたことがわかった。


    ジャニーズ事務所を退所してから初の記者会見となった6月23日には、自身の「手越祐也チャンネル」にて会見の模様を生中継。
    その2日後には会見の舞台裏動画を公開するという手際の良さで世間を驚かせていた。
    そして6月29日に公開された3本目の動画では、さっそく収益化が実現していたというのである。


    「3本目の動画を観ようとすると動画広告が再生され、早くも収益化が承認されていることがわかりました。収益化にはチャンネル登録者数1000人、総再生時間4000時間という高いハードルがありますが、手越は登録者数79万人、総再生時間は数百年という驚異的な数字であっさりとクリア。
    しかもグーグルが公開しているヘルプでは収益化の審査には1カ月程度を要すると説明されていますが、土日を挟んでたったの6日間で承認されたのです。最短でも申請から承認まで1週間と言われる中、手越の場合は『初動画から6日間』ですから、もはや日本新記録かもしれません」(ネット系ライター)


    そんな手越が公開した3本目の動画は、「好きなことで、生きていく『手越祐也』」というタイトルからして刺激的だというのである。

    「このタイトルは、2014年にYouTubeジャパンが展開した『好きなことで、生きていく』というキャンペーンから拝借したもの。当時はまだYouTuberという仕事が世間にあまり浸透しておらず、HIKAKINやはじめしゃちょーといった初期から活躍する人気者を起用しての広告が展開されたのです。
    大都市の主要駅にはHIKAKINらのポスターも掲出され、世間にYouTuberというものを認識させる大きな契機となりました。そして手越が今、YouTubeにて最大級のインパクトを残している姿は、ジャニーズ事務所を退所して独立しても、
    “好きなことで、生きていける”ことを如実に表しているのではないでしょうか。この挑戦的なタイトルには手越の決意と自信が込められているように感じずにはいられません」(前出・ネット系ライター)


    今では800万人超の登録者を抱えるはじめしゃちょーも、2014年の広告出演時には100万人をやっと超えたところだった。
    その成長ぶりを手越がトレースできるなら、現在の8倍となる600万人超の登録者数を誇るトップYouTuberに君臨することもできるのかもしれない。

    https://www.asagei.com/excerpt/152888


    前スレ
    【芸能】手越祐也、たった6日間でYouTubeチャンネルが収益化のすさまじさ! チャンネル登録者数は79万人に
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593521803/
    ★1 2020/06/30(火) 21:56:43


    【手越祐也、たった6日間でYouTubeチャンネルが収益化!】の続きを読む

    このページのトップヘ