1 湛然 ★ :2019/03/18(月) 04:56:25.50

3/18(月) 3:01配信 スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000001-spnannex-ent

(出典 amd.c.yimg.jp)


 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也)さんが17日、東京都内で死去した。79歳。兵庫県西宮市出身。17年11月に脱水症状で倒れてから車椅子生活を余儀なくされていた。18年9月15日に妻で女優の樹木希林さん(享年75)に先立たれ、喪失感が消えない中での死となった。都知事選出馬など常に話題を提供し続けたロック界のカリスマだった。

 希林さんの死から半年、波乱に満ちた“ロケンロール人生”に幕が引かれた。年明けから体調が悪化し、17日に天に召された。1995年に俳優の本木雅弘(53)と結婚した長女の也哉子(43)らが裕也さんの遺体に寄り添っていた。

 晩年は病気やケガと闘う日々が続いた。16年11月に英国ロンドンのホテルの浴室で転倒し、尾てい骨を強打。17年夏には転倒して右足甲を骨折。さらに同11月に脱水症状を起こして緊急入院するなど、満身創痍(そうい)だった。

 完全復帰を目指してリハビリに励んできたが、日増しに体力は低下。自身が主催する恒例の年越しライブ「ニューイヤーロックフェスティバル」にも17~18年からは車椅子で出演。執念で立ち上がり、熱唱する状況が続いていた。12年から毎年欠かさず参列していた3月11日の東日本大震災の追悼式も今年は欠席していた。

 エルビス・プレスリーに憧れて高校を中退し、1957年にバンドボーイとして音楽活動をスタートさせた。幾つかのバンドを渡り歩き、66年のビートルズ日本公演では尾藤イサオ(75)らとの特別編成のバンドで前座を務めた。

 同年、大阪のジャズ喫茶「ナンバ一番」で活動していた沢田研二(70)らをスカウト。これが後のザ・タイガースとなった。67年には麻生レミをボーカルに据えて結成したフラワーズにジョー山中さんらが参加し、フラワー・トラベリン・バンドとして再編成。アルバムがカナダチャートで8位を記録するなど海外でも活躍し、邦楽ロックの礎を築いた。

 70年代からは映画俳優としても活躍。崔洋一監督の「十階のモスキート」(83年)、自ら脚本を手掛けた滝田洋二郎監督の「コミック雑誌なんかいらない!」(86年)など話題作に主演した。  私生活では故かまやつひろしさんの紹介で出会った希林(当時悠木千帆)さんと73年10月にスピード結婚。裕也さんの家庭内暴力などもあり、1年半で別居生活に入った。81年には一方的に離婚届を提出。希林さんが訴訟を起こし離婚成立を阻止する一幕もあった。

 別居生活は43年半にも及び、裕也さんは*取締法違反(77年)、銃刀法違反(83年)、そして強要未遂と住居侵入容疑(11年)と3度の逮捕歴を重ねた。それでも離婚には踏み切らなかった。

 2人にとってお互いは特別で最愛の存在だった。長女の也哉子が離婚しない理由を聞いた際に希林さんは「彼にはひとかけらの純なものがあるから」とし、一方の裕也さんも「一生頭が上がらない」と話していた。

 91年には東京都知事選に出馬。政見放送で「パワー・トゥ・ザ・ピープル」と「コミック雑誌なんかいらない!」を歌うなど自由奔放な人生を貫き「シェキナベイベー」の名言も残した。

 ◆内田 裕也(うちだ・ゆうや)1939年(昭14)11月17日生まれ、兵庫県出身。神戸のジャズ喫茶でならし、エルビス・プレスリーに憧れて上京。58年にブルージーン・バップスを結成し59年にデビュー。渡辺プロ退社後の67年からヨーロッパを1年あまり放浪。帰国後、日本ロックの振興に大きく貢献した。阪神大震災、東日本大震災発生後はいち早く被災地に入り、ジョー山中さんや安岡力也さんら“ファミリー”を引き連れ炊き出しなどを行った。


前スレ(★1=2019/03/18(月) 03:07:01.78)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552846021/





20 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:01:32.89

>>1
妻が
先に*と夫はすぐ*な
樹木希林が*でから半年で*だんか
まー幸せな人生だわな
嫁さんのお陰で経済的にも困ることなく
一人娘も結婚して2人の孫もいてな

朝丘雪路が*でから3ヶ月後に津川雅彦が*だな
44才の一人娘は未婚子無しで津川雅彦の死後に結婚したんだよな
津川雅彦の兄の長門裕之南田洋子夫妻も子無しだった
血筋断絶だな
朝丘雪路には前の夫の息子がいるからそっちはどうか知らんが


64 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:10:32.58

>>20
何を勝手にでたらめな妄想膨らましておかしな書き込みしてるのか知らないが、樹木希林なんてとっくの大昔に縁を切ってて、ずっと身の回りの世話をしていたマネージャー女性が晩年は最後の女、それまでも樹木希林を振り払うようずっと生きてきた
籍を抜きたくないといつまでも樹木希林が裁判まで起こして張り付いて、仕方がないから正式離婚まではしなかったが経済的な関係なんて何十年も前に切れてる

最近樹木希林が**詐欺で最晩年少し女優として持ち上げられていたのを、もういい年互いに*間際なんで交流したろうということで連絡をとりあったりしてたがそれまではずーっと付き合いもないよ

で、いっとくが日本の芸能史の中で内田裕也と樹木希林、どっちが評価されていたかと言うと圧倒的に内田裕也なんだよ無知


73 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:11:52.87

>>64
それはないな


21 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:01:33.24

>>1
ご冥福をお祈りします

69より10年も生きた
と言うのかなあ


97 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:15:01.79

>>1
口で「おれはロックだ人生は自由だロックンロールだ」と言う野郎はいくらでもいたが、人目を気にせず本当にロックンロールの生き方を全うした人間はそうそう特に日本ではいない
みんな世間の顔色を窺いマスコミの反応を窺いビクビク空気を読みながら生きてる芸能人タレントがほとんどだが、この人は生き様がそのままロックだった

みんな大爆笑して見てたw が内心チャーミングでなおかつうらやましいなと
https://youtube/3BLp1IUEkik


10 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 04:59:38.64

ヒット曲がない三代大物の一人
こいつ
矢沢
ダイナマイトなんとか


33 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:05:03.39

>>10
矢沢は普通にヒット曲あるっちゅうねん…


51 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:07:58.86

>>33
それって一部のファンが好きってだけだろ。

誰でも口ずさめて聴けば分かるような曲ってある?

俺も一時期は永ちゃんファンのダサいオッさんに
CDもらって聴かされてたけど、
また聴きたくなるようないい曲一つもなかったよ。


84 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:13:12.02

>>51
時間よ止まれ
アリよさらば
止まらないHa~Ha

キャロル時代は除いてもここら辺は有名


58 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:09:39.35

>>10
これだな


74 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:12:10.17

>>10
和田アキ子


90 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:14:26.76

>>74
あの鐘を鳴らすのはあなた


15 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:00:20.08

男の*法則。

人生で一番愛した人が亡くなると。。。


数か月後に自分が*。


男の場合。。。


62 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:10:30.45

>>15
愛した人が亡くなるからじゃないよ
内田の場合は知らないけど嫁が先に逝くと旦那は今までやって来なかった家事がストレスになる
特に食事が弁当やインスタントになり栄養が偏る
さらには仕事関係以外話す友達も居らず孤立する よって死期が早まる

逆に旦那が先に逝くと妻は旦那に合わせた生活や家事から解放されストレスが無くなる
今まで出来なかった趣味や友人との旅行などで新たな楽しみや充実感を味わう

男女の平均寿命の差はこれのせいだと思う


80 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:12:48.35

>>62
妻の介護してた夫が妻のあとを追うパターンはそれに当てはまらないだろ


88 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:14:10.39

>>80
身内が介護するなんて底辺のごく一部だけだろ


19 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:01:28.19

ブラックレイン…


56 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:09:10.64

>>19
私は大阪腐警の梨田茎部です


27 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:03:32.53

男の*法則。

人生で一番愛した人が亡くなると。。。


数か月後に自分が*。


男の場合。。。


もうすぐ、

野村監督、

野村克也だな。


35 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:05:14.35

>>27
内田裕也の場合は人生最愛の相手は島田陽子


60 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:10:22.82

>>35
島田陽子、こんなジジイと可哀想だったな


37 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:05:36.27

>>27
いや、もう1年以上経ってる


43 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:06:04.17

>>27

ということも無く、、、

内田裕也さん、死去


日本の恥が無くなった、  」  だけではある。


85 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:13:23.78

>>27
ノムさんは女房役だったから長生きしそう


36 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:05:27.79

ロック歌手(自称)

未だに何者なのかよくわからん
犯罪歴だけ無駄に多いが


77 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:12:25.71

>>36
元祖音楽フェスのプロデューサーみたいなもんだよ。だからあちこち顔がきく。
自分もカバー曲で出演するけど音痴。音がフラットする。


38 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:05:42.65

自称ロックミュージシャンの変な爺さんというイメージしかないw


44 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:06:21.41

>>38
実際そうだからな


59 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:10:09.81

ニューイヤーロックフェスティバルのOPが好きだったわ
裕也のチャレンジコーナー的なアレ


71 名無しさん@恐縮です :2019/03/18(月) 05:11:28.60

>>59
今年はなかった