芸能ニュースあれこれ

気になった芸能ニュースを集めました


    よかったですね

    1 ひかり ★ :2020/08/21(金) 21:55:25 ID:CAP_USER9.net

     新型コロナウイルス感染が判明し、17日から東京都内の病院に入院中のお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭壱(52)の症状が大幅に回復していることが21日、分かった。

     山本は11日に体調不良を訴え、12日にPCR検査を受け、13日に陽性が判明。所属事務所の吉本興業によると、当初は自宅療養していたが、倦怠(けんたい)感とせき症状が出てきたため、保健所の指示に従って、17日に入院。重症化はしておらず、現在は回復している状況という。

     山本については相方の加藤浩次(51)も20日、大阪・MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木後10・0)の生放送で「ちょっと体調が悪くなってるらしいんだよね。今入院してて」と報告。続けて「最初は全然元気で微熱しかないって話だったんだけど、日曜日から体調悪くなって月曜日から入院してんだよ。なかなかちょっと体調がすぐれないというか、戻らないみたいで。若くないからねもう50代。重症化するかもしれないんで。そこまでいってないけど」と心配していた。

    サンスポ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3a07bc35c3af3fe8d30abcaf19d45893427d7da3


    【極楽とんぼ・山本、都内の病院に入院も回復】の続きを読む


    もう叩かないであげてください

    1 Egg ★ :2020/08/22(土) 09:09:07.30 ID:CAP_USER9.net

    先月7月18日に急逝した俳優の三浦春馬さん(享年30)への色紙に寄せたメッセージがネット上で批判を浴びている俳優の勝村政信(57)が22日、所属事務所の公式サイトで謝罪文を掲載し、経緯や意図を説明した。

     勝村は舞台「罪と罰」で三浦さんと共演したメンバーらと7月31日に追悼会を開催。その時の様子が会場関係者のツイッターで公開され、笑顔の写真や、三浦さんへの寄せ書きで勝村が書いたと思われる「でかちんくんへ 愛してるよ 永遠に」のメッセージなどがネットで大きな批判を浴び、騒動に発展していた。

     謝罪文で、勝村は三浦さんと長年親しくしていたことを明かし、突然の別れとなったことへのつらい心情を吐露。さらに、コロナ禍で大人数が集まる場を設けたことや批判を浴びている写真について詫びた。ただ、勝村は以前より春馬さんと「カッチン!」「デカチン!」と呼び合う仲だったとし、親しみを込めて色紙にもそう書き込んだと説明。「初めてご覧になった方が、その文字面に驚かれ、不快な思いをされたのは当然のことです。申し訳ありませんでした」と謝罪し、「三浦春馬さん、本当に申し訳ありませんでした」とつづった。

     勝村の発表した謝罪文全文は以下の通り。

    私、勝村政信は、共演を通して三浦春馬さんと知り合い、長く親しくさせていただいておりました。時には弟のように感じ、時には、20歳以上の年齢差があるにも関わらず、彼の方が兄のように思えたことも多くありました。特に、今も繰り返し頭に浮かんでくるのは、2019年に共演した舞台「罪と罰」です。英国人演出家フィリップの高度な要求が次々と繰り出される現場にあって、春馬さんや他共演陣、スタッフたちと一緒に、濃密で充実した時間を共に走り抜けました。

    激しい意見が飛び交う厳しさでしたが、休憩時間にはバカ話で笑い合う和やかな時間を共有でき、その成果は作品の高い評価に現れていたと信じています。とにかく演出家も含めチーム全員の結束力が強く、絆の強さは共演から1年以上を経た今でも変わりません。その中心には、いつも三浦春馬さんの大きな存在がありました。

    この度の訃報に際し、未だに驚きとか悲しみとかの具体的な実感が得られないほど、やり切れない不思議な感情を抱えています。そんな思いから、集まれる「罪と罰」のメンバーが心のうちを語り合い、春馬君にも語りかける場をもったのが7月31日のことでした。

    まず、皆様にお詫びしなければならないのが、多くの方々が自粛を心がけている時期に、10人近いメンバーが飲食を共にする集まりを行ってしまったことです。本来ならば、最年長の自分が自覚し注意すべきだったにも関わらず、全く考えが及ばなかった自分の非常識さに、今更ですが心から反省しております。大変申し訳ありませんでした。

    また、皆様から多くお叱りをいただいているSNSに投稿された写真についても心よりお詫び申し上げます。私たちは、つい懐かしい稽古場での雰囲気のままに、明日もまた会えるかのような気持ちでカメラの向こうにいるに違いない春馬君にそれぞれが笑いかけていました。まだまだ衝撃や悲しさ、寂しさが癒えない方々の気持ちを思いやることもせず、ただただ春馬君に笑いかけていました。

    そして、色紙についてです。文字を見て不快に思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、説明のために、そのまま書かせてください。

    僕は春馬君から「カッチン、カッチン」とずっと呼ばれていました。今でも、「カッチン!」と呼ぶ彼の大きな声が聞こえてきます、それに対して、後は彼のことを語呂合わせみたいに「デカチン」という愛称で呼んでいて、特古場でもどこでも2人で「カッチン!」「デカチン!」と呼び合っていました。

    そのため、皆さんがSNSで目にした色紙にも、いつものように親しみを込めて彼の愛称を書き込んでしまいました。春馬君個人にあてた色紙でしたので、いつものように愛称を書き込み、周りの参加メンバーも何も違和感をもたなかったのだと思います。

    8/22(土) 8:51 スポニチ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/87461115bedbe13eb1248dbaaed7cc63b34afe39


    【勝村政信、三浦春馬さんに寄せたメッセージへの批判 謝罪と釈明「親しみを込めて彼の愛称を」】の続きを読む


    公開するから…

    1 muffin ★ :2020/08/22(土) 02:57:34.81 ID:CAP_USER9.net

     今年4月に27年間在籍した芸能事務所・オスカープロモーションから独立した米倉涼子(45)が、今秋放送予定のドラマスペシャル『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(テレビ朝日系)に出演するという。同作は勝村政信(57)が演じる加地秀樹を主人公に据えた、人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』のスピンオフシリーズで、今作が第5弾となる。加地は、“腹腔鏡の魔術師”との異名を持つほど腕は確かなのに、金に汚いキャラクターとして登場する。

    「米倉をはじめ岸部一徳、内田有紀ら主要キャストが出演し、すでに撮影も行われているそうです。独立後の米倉の初仕事に注目が集まっていましたが、やはり気心が知れた仲間とのドラマを選んだということですね」(スポーツ紙記者)
    勝村の“炎上騒動”に対し米倉の反応は

     一部では、本来は『ドクターX』の制作が予定されていたものの、米倉が首を縦に振らなかったためにスピンオフになった、ともささやかれているという。

    「テレ朝は本家の『ドクターX』でいきたかったのですが、米倉の意向で叶(かな)わず。それでも、スピンオフの出演は快諾したといいますから、スタッフもホッとしているそうです。実際、撮影が始まると米倉からは“ドクターXもやりたいね”といった発言も出ており、続編の可能性は大いにありそうです」(同前)

     だが、そんな人気ドラマの前途に水を差しかねない炎上騒動が起きているのだという。7月18日に急逝した三浦春馬さんに向け、勝村が書いた寄せ書きの内容がネット上で炎上し、バッシングを受ける事態になっているのだ。

    「勝村と三浦さんは昨年に舞台『罪と罰』で共演しましたが、そのときのメンバーで追悼会を開いた様子が8月17日、ツイッターに投稿されました。投稿したのは会場となったレストランの関係者だそうで、アップされた画像には三浦さんの写真が貼られた寄せ書きを囲み、複数の男女が写っています。そのほとんどが笑顔で、なかにはピースサインをしている人も。もちろん、勝村もニッコリとして写っていました」(WEBライター)

     事態はこれにとどまらず、その寄せ書きに記された勝村の言葉が火に油を注ぐことになった。

    「勝村は三浦さんの顔写真の横に太いマジックで《でかちんくんへ 愛してるよ 永遠に》と、サイン入りで綴(つづ)っているんです。そのうえ三浦さんの首元には、小さくハートマークのようなものが書かれていました。ネット上では《どういう神経してるの?》《勝村の人間性を疑う》《勝村政信さんに聞きたい、お葬式でピースをして写真撮りますか? 故人へのメッセージに“でかちんくん”へと書きますか?》《勝村が出てるドラマなんて絶対見ない》といった非難の声が相次いでいました」(同前)

     一方「寄せ書きは舞台の打ち上げのときに書かれたのでは?」という声もあるが、色紙の隅を見ると《2020 7 31》と日付けが入っている。

    「いずれにしても、三浦さんが亡くなって1か月も経たないうちに、こうした寄せ書きを公開するべきなのかは疑問です。また、仮に“笑顔で三浦さんを送りたい”という気持ちで集まったのだとしても、あの内容では無神経で不謹慎、とバッシングされても仕方がないでしょう。おまけに『ドクターY』の放送が発表された日に、この炎上騒動ですからね。テレ朝としても、バッシングが今後も収まらないようなら、何らかの対策を講じなければならないでしょう。

     ただ、もっとも危惧されるのは米倉が今後、勝村の出演に対してどんな対応をするか、ですよね。“もう『ドクターX』はやらない”なんて言われるのだけは避けたいですし、それを防ぐためなら勝村を降板させるということも、ないとは限りません」(ワイドショースタッフ)

     視聴率女王のひとり・米倉の独立後初ドラマに、今回の炎上が悪影響を及ぼすことにならなければいいのだが……。

    週刊女性

    画像
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d763b4f72ceffe32d29edca2a64a029b63a701cf

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    ★1が立った日時:2020/08/21(金) 20:54:16.40
    ※前スレ
    【芸能】三浦春馬さんに寄せた#勝村政信のメッセージが「どういう神経?」と炎上騒動に!★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1598021359/


    【三浦春馬さんに寄せた勝村政信のメッセージが「どういう神経?」と炎上騒動】の続きを読む

    このページのトップヘ